人気ブログランキング |

よんよん、すみるのふ


by kyeth
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

【ミックスマスター】勘違い平行棒

サブキャラを鍛えようと画策する。
つまり「幸運中心で上げて、ドロップ率を上げてみる」という魂胆。
上手くいきますように。

kを鍛え鍛え。
とりあえず5レベルありましたので、倉庫をあさって使えそうなコアを探す。
うーんうーん
レベル5鳥コア。
レベル12エィエたん。
レベル10スターバード。
あとは連れている、レベル4ジェルバード、レベル10グルドラ位か?
(貰った低レベルミトリはDが鍛えようと、計算に入れず。)

なんとなく「ラビ」が作ってみたくなり、ペンギーをつくろうと。
鳥コアを門番から搾取。
北東方面で獣コアを収集。
さくさくさくとペンギー作成。

ペンギーを鍛えようと連れて歩く。
後ろをちょんちょんちょんと、スズメのように飛びながら付いてきますよ。

(´∀`) ぺんぎー らぶりー

ペンギー鍛えつつ、獣コア収集。
ペンギーがレベル3になったので、収集した獣コアを回復させ、獣鍛え。
獣がレベル4になったのでマジリタ帰還。
ペンギーを連れて倉庫に向かう。

気が付いたら、「友達登録希望」されてました。
誰?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
狼さん?
「よろしくー」
え?、はいな「よろー」
近くにいたゆうきさんも友達登録しているようです。
ゆ「コア交換してー」
狼「?」
暫し見学していましたが、遅々として話が進まないので、ミックスに向かう。

獣コアとペンギーでラビ作成。 
が、ビンボーなので2匹目は金が足りず。
金稼ぎに行くために、ジェル、グルトリオを引っ張り出す。

倉庫に戻ると狼さんにゆうきさんが「弟子にしてください」と言っているところでした。
…弟子 ( ̄∇ ̄;
倉庫を整理してたら、狼さん「kはなにしてんの?」と聞いてきたので、
「倉庫整理ー、鳥コアがいっぱいになったから捨て捨てー」
狼「ガンバ」
k「おう!」
ゆ「kは狼の弟子?」
Σ(゚д゚lll) ナニ言ってんだ?
k「…狼さんが古い友人でなければ、初対面」
ゆ「ふーん」
で、「コア交換してー」と叫びながらふらふらと向こうに。
( ̄∇ ̄;

狼さんとちょっと話す。
「?ペンギー連れてたよね?」
「あ、うん、ウサギにミックスした」
「なるほど」
「お金足りないから、一匹しか出来なかった」
「はははは、ガンバ」
「おう」
「ちょっと15分ほどオチ」
「いってらー」
私も落ちてDを起動、倉庫に金を預ける。
k起動して金を引き出し、トレーナーのところでミックス。

一匹はウサギに、もう一匹は失敗。
獣コアはレベル1+休眠、ペンギー消滅。
_| ̄|○

狼「どこにいる?」
お、戻ってきたのか。
「トレーナーのところでミックスしてる」
「行く」
∑( ̄□ ̄) 来るのか?

狼さんと話す。
狼「また連れてるのが替わってる」
k「うん、ミックスした」

ゆうきさん、ふらふらと徘徊している様で
「誰かーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
「交換ーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
「交換交換交換交換交換ーーーーーーー!!!」
…( ̄∇ ̄; モグノ ダレカヲ ソウゾウ サセルナァ

k「ゆうきさんが叫んでいる」
k「( ̄∇ ̄; 交換だけじゃ駄目だよね…」「どのレベルの何が欲しいか言わないと」
狼「友達なんだ」
Σ(゚д゚lll) リアル友人ですかい!
狼「いつもはこんなヤツじゃないんだけどね」
k「(^^;」
狼「俺、顔文字できない」
あらま
k「タスクバーの変換モードを「話しことば」にして「かお」と入力すれば出るよ。」
狼「タスクバー?」
k「画面の一番下にある、色の変わった場所」
うーん タスクバーを知らない? 中・高生かな?
狼「落ちてくる」
どうやら、やり直してくる模様。
しばらくして帰還。
狼「出来た」
k「おめでとー」
でも、そろそろ11時前。
狼「もう落ちる」「明日も来る?」
k「わかんない」
狼「出来たら来て」
k「できたらね」

狼さん落ちたあと、ひとりで鳥コア、獣コアのレベルアップにいそしむ。
今度は何とかラビミックス。


らぶりーぺんぎー・・・ また作るかな?
by kyeth | 2004-05-01 08:16 | 過去のゲーム